音楽家が選ぶ赤ちゃんのための音の出る絵本・おもちゃ



 このエントリーをはてなブックマークに追加

音楽家が選ぶ、音の出る絵本

音楽家が選ぶ音の出る絵本を紹介します。

 

「赤ちゃんだから、音が出ればなんでも良いや」
という考えでは選んでいません。

 

赤ちゃんだからこそ、良い音、綺麗な声、良い音程に慣れ親しんでおくべきです!

 

「なんか音がきれいじゃない」
「歌が上手でない」」
「音程が悪い」

といった絵本は、すべて除外してあります。

 

 

音感が良くなる要素がある絵本・おもちゃのみを限定紹介しています。

 

「ド」と書いてあるのに、ドの音が出ないおもちゃや絵本などは、絶対に買わないことをおすすめします。

 

「ド」と書いてあるのに、シとドの中間のような音程が出てしまうおもちゃも、全く良くないと思います。

 

 

「赤ちゃんだから・・・(適当なもので良い)」

 

「子供だから・・・(わからないだろう)」

 

というのは、子供をナメていますし、自分の子供を過小評価しているのと同じです。

 

子供には、親が思っている以上の能力があり、赤ちゃんでも親の言っていることはかなり理解しています。

 

親御さんに音痴な自覚があるのでしたら、絵本など普段遊ぶものからも気を付けてみてはいかがでしょうか?

 

音痴は、小さいときからきっちり矯正しないと、大人になったらほぼ直らないですよ。

 

言っちゃあ悪いのですが、音痴な子の親は、音痴です・・。

 

子供が悪いわけではなく、【音痴な音をしっかりと学習した結果、しっかりとした音痴になった】というわけ。

 

子供には、無限の才能がありますので、とにかく良いものに触れることが大切なのだろうなと思います。

歌の流れる絵本

音の出る絵本を紹介します。

 

 

マイク付きの歌が流れる絵本

 

 

これは、妖怪ウォッチのうた「ようかい体操第一」、「おどるポンポコリン」など、が収録されていて、曲が長いので、楽しいです。
「London bridge」「happy birthday」などの英語のうたもあります。
マイクには変声機能があり、警察24時の万引き犯みたいな声にも出来ます(笑)

 

マイクにかなり近づいてしゃべらないと反応しないのが、ほんの少しだけ欠点か。
ただ、曲数が20曲あり、長く楽しめるのが良い。

 

 

クリスマスの絵本

 

 

クリスマスの絵本なので、期間が限定的ですが、お正月が過ぎた今でも遊んでいます。
ボタンが光るのが、楽しいみたいです。

 

日本語と英語のどちらの歌も、とても歌唱力が高く、音程はもちろんのこと、英語の発音にも親しむことができます。

 

5曲を2つの言語で歌っているため、収録曲数はとても少ないですが、その代わりにクオリティは非常に高いです。
クリスマス前に買ってあげるのが良いかな。

バイオリン上達.comメルマガ

【バイオリン上達.com公式メルマガ登録フォーム】

メールアドレス


お名前









 このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

赤ちゃん向けのバイオリン早期教育

赤ちゃん教育、という言葉がありますが、もし音楽家・またはバイオリニストに育てるためには、どのような教育をしたらよいのでしょうか?赤ちゃんには、バイオリンとか音楽とかよりも、まず生きることを覚えるべきという気がしますが(笑)ミルクを飲む・寝る・ハイハイする・立ち上がる練習をする・・・などなど。まず教育...

≫続きを読む

音楽家が選ぶ赤ちゃんのための音の出る絵本・おもちゃ

音楽家が選ぶ音の出る絵本を紹介します。「赤ちゃんだから、音が出ればなんでも良いや」という考えでは選んでいません。赤ちゃんだからこそ、良い音、綺麗な声、良い音程に慣れ親しんでおくべきです!「なんか音がきれいじゃない」「歌が上手でない」」「音程が悪い」といった絵本は、すべて除外してあります。音感が良くな...

≫続きを読む



 このエントリーをはてなブックマークに追加